雑誌を読むなら楽天マガジン⁉【月額380円(税抜) 31日間無料】

BOOKS-MAGAZINESE
この記事は約6分で読めます。

これだけwebが普及しても、いまのところ、紙の本や雑誌が、世の中からなくなることはない。

 

車やバイクに関する雑誌も、以前よりは、だいぶ減っているのかもしれないが、依然として存在する。

 

コンビニでトイレを借りるときなどは、ほぼ雑誌コーナーを通過することになるので、気になった雑誌を思わず手にとってしまうことも少なくない。

 

ただ、金額とストックするためのスペースを考えると、やはり紙ベースの雑誌は、いずれは邪魔になり、捨てることになる。

 

今の時代、やはり、デジタル版のほうが何かと便利だ。

   

ストリーミング・ダウンロード

少し前までは、けっこう利用していた人も多いと思うが、かつては「レンタル」というのもあった。

 

金額的には、買うよりも安かったのだが、

 

借りてきて、利用して、返しに行く

 

という手間を考えると、圧倒的に面倒くさく、時間的なロスも大きいので、今となっては、まったく利用する価値はない。

 

さらには、うっかりしていると、延滞料金という、完全にムダな料金を払わされる危険性もあった。

 

今の時代であれば、ほとんどのコンテンツで、ストリーミングやダウンロードを利用するのが、もっとも効率的だ。

 

⇒ アマゾン Kindle Unlimited とは?

⇒ 楽天マガジン とは?

デジタル版のいいところ

ストリーミングやダウンロードなどの、デジタル版のいところは、データでしかないので、ネット環境さえあれば、ストックするスペースが不要という点だ。

 

そのため、一切、邪魔にならない。

 

音楽(CD)や映画(DVD)、本(紙版)なども同じだが、デジタル版であれば、もはや、わざわざ、それらを持ち歩く必要がないのだ。

 

持ち運ぶ必要も、ストックする必要もなければ、捨てる必要すらない

 

スマホやタブレット、パソコンなどのデジタル端末さえあれば、どこでも楽しめる。

 

ただし、ストリーミングの場合は、ネット環境などに左右されるので、必要のものだけをダウンロードして持ち歩くという場合はある。

 

しかし、最近では、無料のWi-Fiスポットなども増えてきたし、通信環境が5G以降になれば、わざわざ、ダウンロードする必要も、少なくなっていくことだろう。

 

⇒ アマゾン Kindle Unlimited をみてみる

⇒ 楽天マガジン をみてみる

ハーレー乗り

ハーレー乗りは、たとえば、

 

・VIBES(バイブス)月刊誌
… 1,000円(紙版)

・CLUB HARLEY(クラブハーレー)月刊誌

… 1,100円(紙版)/900円(デジタル版)

*価格はすべて税込み

 

などを、毎月、購入している人や、内容によって不定期で購入している人も多いと思う。

 

定期購読を申し込めば、多少は割安になるかもしれないが、月刊誌を毎月購入した場合、たった1冊の雑誌だけで、年間で1万円以上が必要になる。

 

しかも、紙の雑誌は、溜まってくると、けっこう邪魔になるので、ストックするスペースが足りなくなると、捨てるか、どこかに移動する必要がある。

 

そして、それらがまとまると、意外と重たい。

 

しかし、ストリーミングやダウンロードなどの、デジタル版であれば、それらの心配は一切、いらなくなる。

 

そして、最新号からバックナンバーまで、気になった号を、いつでもチェックすることができる。

 

⇒ アマゾン Kindle Unlimited で検索

⇒ 楽天マガジン で検索

デジタル版の残念なところ

雑誌のデジタル版の残念なところは、スマホで読むと文字が小さすぎるということだ。

 

雑誌は、紙版のサイズで読むことを前提で構成されているので、スマホの画面で読むには、少々、小さすぎる。

 

もちろん、拡大することは可能だが、読みづらい場合もある。

 

できれば、タブレットやPCなどの、画面の大きい端末があると、読みやすい。

   

1ヶ月1冊雑誌を買うなら

1ヶ月に1冊以上、雑誌を買う人なら、アマゾンや楽天などの読み放題プランに加入したほうが、圧倒的にコスパがいい。

 

しかも、普段なら買って読まないような雑誌も、気になった号だけチェックすることも出来る。

 

たとえば、普段は、バイク雑誌しか読まない人でも、ときどき世間を騒がせる「週刊文春」やグラビアアイドル・タレントが表紙を飾るような雑誌(週刊誌)なども、月額料金だけで、読むことができる。

 

楽天マガジン

 

さらには、気が向けば、ちょっと真面目なビジネス誌も、チェックすることができる。

 

楽天マガジン

 

これらの雑誌を、すべて買っていたら、多くのお金とスペースが必要になるが、デジタル版であれば、必要なのは月額料金だけで、家の中に雑誌の山ができることもない。

 

⇒ アマゾン Kindle Unlimited で読み放題

⇒ 楽天マガジン で読み放題

楽天マガジンが安い⁉

アマゾンの場合は、雑誌の他に書籍も含まれるが、雑誌がメインなら楽天のほうが、圧倒的に安い。

 

楽天マガジンの月額料金は、なんと月額380円(税抜)だ。

 

年間プランだとさらにお得で、月額200〜300円になる。(キャンペーンによって異なる)

 

月額380円なら、雑誌を1冊買えば、元が取れる金額だ。

 

というか、月間誌を1冊だけ買うよりも安い。

 

また、楽天会員であれば、使いみちの少ない楽天の「期間限定ポイント」も使うことができるので、便利だ。

 

定期的に、楽天ポイントが入ってくる人であれば、おそらく、毎月の課金は発生せずに、ポイントだけで処理されるだろう。

 

電子書籍も読みたいのなら、アマゾン Kindle Unlimited もいいが、雑誌だけしか読まないのなら、楽天マガジンでも十分かもしれない。

 

⇒ 楽天マガジンなら月額380円(税抜)

⇒ 年額プランが2400円(税抜)に⁉【期間限定キャンペーン】

おわりに

アマゾン Kindle Unlimitedでも、楽天マガジンでも、ほとんどのサービスには、無料お試し期間がついている。

 

そのため、期間内に解約すれば、一切、お金はかからずに、とりあえず、片っ端から、対象の雑誌をチェックすることができる。

 

読み放題サービス 無料期間 月額料金
アマゾン Kindle Unlimited 30日間 980円(税込)
楽天マガジン 31日間 380円(税抜)

 

雑誌だけであれば、楽天マガジンがオススメだが、とりあえず、どちらにも、1ヶ月間(30日or31日間)の無料期間があるので、両方とも試してみてもいいかもしれない。

 

また、ときどき、キャンペーンなども行っているので、合わせてチェックしてみて、損はないと思う。

 

⇒ 30日間無料!アマゾン Kindle Unlimited をチェック

⇒ 31日間無料!楽天マガジン をチェック

コメント

 
 
タイトルとURLをコピーしました