めざせ サラリーマン個人事業主⁉【これから訪れる大不況に備えて…】

   
起業 CURRENT EVENTS
この記事は約4分で読めます。

2020年も8月に入り、ようやく梅雨が明けた。

 

これから、本格的に暑くなるだろう。

 

今日は、夕方、久しぶりに少しだけハーレーに乗った。

 

日中は、なんとなく雲行きが怪しかったので、前から気になっていた本を読んでいたら、夕方になってしまったのだ。

 

なんだか、しばらくハーレーをほったらかしだったようで、蜘蛛の巣がはっていた。

 

申し訳なく思い、洗車をして帰ってきた。

   

めざせ サラリーマン個人事業主!

じつは、最近、開業届を提出して、個人事業主になるための準備をしている。

 

めざせ、サラリーマン個人事業主だ。

 

これまでにも、何冊か、個人事業主に関する本を買ってみた。

 

 

 

しかし、今回読んだ本が、一番おもしろくて、役に立つ内容だった。

 

 

この本は、改訂版で、2007年の発売当時には、ちょっとした物議をかもしていた本のようだ。

完全版 無税入門

この本を読んで、「無税の人」を目指すというわけではない。

 

もちろん、はじめは、「無税の人」になることもあるかもしれないが、目指すは、「無税卒業」だ。

 

将来的には、たくさん稼いで、税金だって払うことになるだろう。

 

とにかく、いま、一歩を踏み出さなくては、この先が大いに心配だ。

 

梅雨が明けて、なんとなく明るいムードだが、これから経済状況は、さらに悪化していく。

 

正確には、悪化が表面化していく。

   

選挙は大事!

株価も、そろそろ危なくなってきた。

 

今後は、倒産M&A、それらに伴う大規模なリストラも加速していくだろう。

 

景気は谷を探っている最中だが、財政も悪化の一途をたどっている。

 

国民のとしては、その使いみちには、大いに言いたいことがあるとは思うが、残念ながら、これから、増税も行われるだろう。

 

こうなると、改めて選挙の大切さを痛感する。

 

もしかしたら、解散総選挙も近いかもしれない。

 

もうこれ以上、血税を私物化されないように、これからは、大切な一票をきちんと行使したいものだ。

 

そして、おかしいことはおかしいと声をあげよう。

おわりに

これから訪れる、大不況に備えて、いまは、余計なものを売却したりして、キャッシュポジションを増やす時期なのだと思う。

 

そんな時期に、しがない一介のサラリーマンが、普通自動車に加えて、ハーレー(FLHC)MVアグスタ(ブルターレ)の2台のバイクを持っているだけでなく、KTMの390アドベンチャーも欲しいと思っているのだから、困ったものだ。

 

基本的に、可処分所得を増やす方法は、2つしかない。

 

・収入を増やす

・節税をする

 

のどちらか、または、その両方だ。

 

そのためのヒントが、この本にはたくさん詰まっている。

 

この本は、売れているのかしらないが、紙ベースの本は品切れ中だ。

 

しかし、「Kindle Unlimited 読み放題」で、0円で読むことができる。

 

また、Kindle Unlimitedには、30日間の無料体験がついている。

 

加入後、すぐに解約しても、30日間は利用できるので、30日間だけ、ただで利用することも可能だ。

 

おそらく、これから、より税負担が増えるであろうサラリーマンは、知識として目を通しておいたほうがいいと思う。

 

私も含めて、多くのサラリーマンは、自分が天引きされている税金に対して、あまりにも無知すぎるのだ。

 

 

⇒ Kindle Unlimited(30日間無料)へ

コメント

 
 
   
タイトルとURLをコピーしました