PARTS-GEAR

ハーレー乗りのバンダナとヘルメットインナーキャップ【汗対策だけじゃない!】

ハーレー(バイク)乗りにとって、ヘルメットを脱いだ後の「髪型の乱れ」は気になる。 かなり短かったり、ある程度の長さがあれば、ヘルメットを脱いだときも、それほど気いならないだろう。 中途半端な長さが、いちばん厄介だ。 ...
PARTS-GEAR

ハーレー乗りのアイウェア選び【偏光・調光サングラス】

ハーレーに乗るときに、フルフェイスや、ヘルメットシールドを使う場合は別として、半ヘルやジェットには、「サングラス」または「ゴーグル」などの「アイウェア」は、マストアイテムだ。 アメリカでは、州によっては、ヘルメット着用の義務が...
MOTORCYCLE LICENSE

大型自動二輪免許のシュミレーター教習が楽しかった!【episode-4】

このブログで、なんども書いているが、私は、まったくバイクの知識も経験もないのに、先にハーレー(ヘリテージ・クラッシック・FLHC・2018モデル)を買ってしまい、その後、大型二輪免許を取得するために、教習所へ通っている。 なか...
PARTS-GEAR

SHMヘルメット「SHM HAND STITCH」の魅力【立花ヘルメット】

ヘルメットメーカー株式会社「立花」は、2017年に、約50年の歴史に幕を閉じ、廃業してしまった。 しかし、『SHM』や『BUCO』をはじめ、こだわりのヘルメットを数多く取り扱ってきた「有限会社 DIN MARKET」が、10年...
HARLEY'S LIFE

ハーレー乗りの髪型【ヘルメットを被るときにWAXはつける?つけない?】

いままでバイクに乗っていなかった人にとって、気になる問題は、「ヘルメット」の着用と「髪型」、そして「髪型の乱れ」だ。 私も、ハーレーに乗ろうと思い立ってから、髪型をどうするか考えはじめた。 かなり短かったり、ある...
PARTS-GEAR

ハーレー乗りのヘルメット選び【ヴィンテージ スモールジェット】

日本の公道をハーレー(トライクは除く)で走るために、絶対必用なアイテムといえば、「ヘルメット」だ。 本国、アメリカでは、州によっては、ヘルメット着用の義務がないところもある。 そのかわり、目を保護する「アイウェア」の着用...
HERITAGE CLASSIC

HERITAGE CLASSIC(ヘリテイジ クラシック)2018年モデルと2019年モデルの違い

ハーレーダビッドソンの「ソフテイルファミリー」は、リアサスペンションが見えない、古き良き時代の「リジット風スタイル」が最大の特徴のアメリカンだ。 そんな「ソフテイルファミリー」のなかで、個人的なイメージだが、「イージーライダー...
HARLEY'S LIFE

ハーレーに乗る理由 – ムダに思えることに時間を使うことが人生を豊かにする【episode-4】

私は、教習所に入校して、すぐにハーレーを契約してしまった。 べつに、そのタイミングで契約しなくても良かったのだが、2018年モデルがあるうちに買っておきたかったからだ。 ⇒ HERITAGE CLASSIC(ヘリテージ ...
HARLEY DAVIDSON

ハーレー雑誌のオススメは?【ハーレーについて知るための7冊の雑誌】

ハーレー初心者は、はじめ、ハーレーやハーレーのカスタマイズについて、学ばなくてはならない。 インターネットは、タダで利用できるので、便利ではあるが、そもそも検索するワードがわからなければ調べようがない。 そんなときに役に...
MOTORCYCLE LICENSE

二輪免許の キャンセル待ち をうまく利用しよう!【教習所・キャン待ち】

教習所にもよると思うが、気候が良くなると、自動二輪免許の技能教習の予約が取りづらくなる。 普通自動車免許の場合は、冬場も学生で混雑するが、二輪免許の場合は、やはり寒い冬場よりも、暖かくなってからのほうが、教習所に通う人が多くな...
タイトルとURLをコピーしました