CUSTOMIZE

ハーレーのインジェクションチューニングはオーバーヒート対策としても有効?

2007年より、ハーレーのすべてのニューモデルが、インジェクション仕様になった。 それにより、それまで機械式で行っていた、燃料の供給量や点火のタイミングの調整などは、すべてコンピューターで行うようになった。 その...
HARLEY'S LIFE

ハーレーの熱対策・片肺【アイドリングが「ドコドコ」が「ドドドド」に変わる理由】

ハーレーのアイドリング時に、マフラー音が「ドコドコドコドコ」から「ドドドドドド」に変わる現象のことを、ディーラーで聞いてみた。 この機能をすぐに切り替えたい人は、 ⇒ ハーレー 突然のアイドリング上昇!【アイドリングが「...
HERITAGE CLASSIC

ハーレー 突然のアイドリング上昇!【アイドリングが「ドコドコ」から「ドドドド」になったときの対処法!】

ハーレーのエンジンが、ミルウォーキーエイトになり、ノーマル状態でのアイドリングの回転数は、だいたい850回転前後だ。 しかし、アイドリングで、突然1,000回転前後まで上がることがないだろうか。(エンジン始動時ではない。) ...
HERITAGE CLASSIC

ハーレーのセキュリティ設定!キーフォブとセキュリティの確認方法

私のハーレー(2018年モデル・ソフテイル)は、 ハンドルロック用のキーはあるが、エンジン始動には、差し込むキーや、イグニッションスイッチは必要ない。 キーフォブを持っていれば、エンジンがかかってしまう。 いわゆる、キーレスエン...
HELMET

ハーフヘルメットとベースボールキャップ【ハーレー乗りのヘルメット選び】

先日、TT&CO. の「USA イーグル ハーフヘルメット」を買ったのだが、数日後、サイトをチェックしてみたら、私が買ったブラックの M/Lサイズは、在庫切れになっていた。 やはり、あのとき買っておいて良かった。 ...
HARLEY DAVIDSON

ハーレー専門誌が新たに創刊!雑誌名は公募で【FREEDOM HARLEY・with HARLEY・FIRST HARLEY】

ハーレー専門誌は数多くあり、休刊や廃刊になるものもあるが、途絶えることはない。 ⇒ ハーレー雑誌のオススメは?【ハーレーについて知るための7冊の雑誌】 大型自動二輪の免許保有者は、普通自動二輪や自動車の免許保有者に比べる...
PARTS-GEAR

ハーレー エアクリーナー交換時の注意点!【ブローバイガスとブローバイライン】

ハーレーのエアクリーナーを、ハイフロータイプに交換するにあたっては、気をつけたほうがいいというか、知っていたほうがいいことがある。 それは、「ブローバイガス」についてだ。 エアクリーナーの取り付けにあたっては、「...
PARTS-GEAR

ハーレーのエアクリーナーを交換するとどう変わるのか?

マフラー(サイレンサー)を交換たら、音がも良くなったが、同時に、かなり抜けが良くなり、アフターファイアが出まくようになった。 いよいよ、インジェクションチューニングをしなくてはいけない。 しかし、その前に、エアク...
PARTS-GEAR

ハーレーのエアクリーナー交換!【ArlenNess(アレンネス)INVERTED Bevelled】

マフラー(サイレンサー)を交換したら、ハーレーがハーレーらしくなり、乗っていても楽しくなった。 しかし、マフラー(サイレンサー)を交換したことで、抜けが良くなり過ぎて、エンジン内で燃焼しなければならない混合気(空気とガソリン)...
HELMET

TT&CO.のUSA イーグル ブラックも買ってみた!【ハーレー乗りのヘルメット選び】

暑い夏の間は、やはり、「半ヘル(ハーフヘルメット)」がいい。 しかし、夏に半ヘルを買おうとすると、多くが、入荷待ち(欠品状態)となっている。 そんなにも売れるのだろうか? 仕方がないので、諦めて、私が欲しい...
タイトルとURLをコピーしました