HERITAGE CLASSIC

HERITAGE CLASSIC

ハーレーのバンクセンサーとは?【ボルト?ネジ?ステップ裏のそれがバンクセンサー!】

最近のハーレーにも、「バンクセンサー」がついている。 「バンクセンサー」と聞くと、知らない人は、どのようなものを想像するだろうか? バイク初心者の私は、 「バンク角を測定する電子的なセンサーかな?」 ...
HERITAGE CLASSIC

初めてのハーレー選び【ハーレーは試乗してから購入しよう!】

二輪の免許を持っていたり、バイクに詳しい人であれば、ある程度のことは分かっていると思うが、私のように、突然、ハーレーに乗ってみようと思うバイク初心者もいる。 そんな人が、ハーレーを買おうと思っても、まったく知識がないので、正直...
HERITAGE CLASSIC

初めてのハーレー選び 【スポーツスターかソフテイルか】

バイク初心者だった私が、ハーレーを契約してから、約5ヶ月がたった。 契約してから、はじめの2ヶ月は教習所へ通っていたので、実際にハーレーに乗り始めてからは、3ヶ月弱になる。 いま思えば、5ヶ月前に「ヘリテイジクラシック(...
HERITAGE CLASSIC

ハーレー スポーツスター アイアン1200 試乗!【IRON 1200(XL1200NS)】

私は、大型自動二輪免許を取る前に、ハーレーを契約してしまったので、いろいろな車種を試乗してから、今乗っている「ヘリテイジクラシック(FLHC)」を契約したわけではない。 そのため、 「違う車種でなくても、よかったのか?」...
EFI TUNING

インジェクションチューニングでハーレーはどう変わる?【Milwaukee-Eight(ミルウォーキーエイト)107ci

インジェクションチューニングで、ハーレーの実際の乗りは、どう変わるのだろうか? 実際に、Milwaukee-Eight(ミルウォーキーエイト)107ci のインジェクションチューニングを行う前と、行ったあとの比較を紹介する。 ...
EFI TUNING

ミルウォーキーエイト(Milwaukee-Eight) 107ci の 最大トルクと最大出力(馬力)【実測値】

2017年以降、1909年のFirst V-TWINから数えて、9代目となるハーレーの最新エンジンは、「ミルウォーキーエイト(Milwaukee-Eight)」だ。 「ミルウォーキーエイト(Milwaukee-Eight)」エ...
HERITAGE CLASSIC

ハーレー 突然のアイドリング上昇!【アイドリングが「ドコドコ」から「ドドドド」になったときの対処法!】

ハーレーのエンジンが、ミルウォーキーエイトになり、ノーマル状態でのアイドリングの回転数は、だいたい850回転前後だ。 しかし、アイドリングで、突然1,000回転前後まで上がることがないだろうか。(エンジン始動時ではない。) ...
HERITAGE CLASSIC

ハーレーのセキュリティ設定!キーフォブとセキュリティの確認方法

私のハーレー(2018年モデル・ソフテイル)は、 ハンドルロック用のキーはあるが、エンジン始動には、差し込むキーや、イグニッションスイッチは必要ない。 キーフォブを持っていれば、エンジンがかかってしまう。 いわゆる、キーレスエン...
HERITAGE CLASSIC

ハーレー ブレイクアウト試乗!【BREAKOUT FXBRS 2018 】

私にとって、すべての始まりは、「BREAKOUT(FXBRS)」だった。 大型自動車免許を取ることになる数ヶ月前、たまたま目にして、「カッコいいな!」と思ったのが、「BREAKOUT(FXBRS)」の2018年モデルだった。 ...
PARTS-GEAR

ハーレーにデタッチャブル ドッキングハードウェア キットを取り付けてみた!

ヘリテージクラッシックについている、純正のサドルバッグを外すと、ボルトが入っていた穴が、左右で4つ残る。 その穴は、何かしらのボルトで埋めなければならない。 ちょうどいい太さと長さのボルトがあれば、それを使えばいいのだが...
タイトルとURLをコピーしました