HARLEY DAVIDSON

HARLEY'S LIFE

初めてのハーレー選び 【最初で最後のハーレーになるかもしれない⁉】

初めてのハーレー選びは、わからないことだらけだ。 ましてや、バイク初心者ともなると、フレームやエンジン、フットコントロールのことなど、まったく未知の領域だ。 その結果、「見た目」の好みくらいでしか、選びようがない。 ...
HARLEY'S LIFE

ハーレー雑誌 WITH HARLEY(ウィズ ハーレー)は VIVID HARLEY(ビビッド ハーレー)とどこが変わった?

2019年10月、新たなハーレーダビッドソン専門誌『WITH HARLEY(ウィズ・ハーレー)』が、内外出版社より創刊された。 『WITH HARLEY(ウィズ・ハーレー)』の誌名は、創刊に先駆けて、ネットでによる公募で決定し...
HERITAGE CLASSIC

初めてのハーレー選び【ハーレーは試乗してから購入しよう!】

二輪の免許を持っていたり、バイクに詳しい人であれば、ある程度のことは分かっていると思うが、私のように、突然、ハーレーに乗ってみようと思うバイク初心者もいる。 そんな人が、ハーレーを買おうと思っても、まったく知識がないので、正直...
HARLEY'S LIFE

ハーレー アメリカンフェスタ IN 伊勢崎オートレース場 開催!【2019年11月17日】

「ICHIKAWA PERFORMANCE FACTORY(IPF)」でおなじみの、ハーレーダビッドソン埼玉花園主催による、ハーレーダビッドソンを120%楽しむイベント「ハーレーアメリカンフェスタIN伊勢崎オートレース場」が、北関東の群馬県...
HERITAGE CLASSIC

初めてのハーレー選び 【スポーツスターかソフテイルか】

バイク初心者だった私が、ハーレーを契約してから、約5ヶ月がたった。 契約してから、はじめの2ヶ月は教習所へ通っていたので、実際にハーレーに乗り始めてからは、3ヶ月弱になる。 いま思えば、5ヶ月前に「ヘリテイジクラシック(...
HARLEY DAVIDSON

ハーレー雑誌『WITH HARLEY(ウィズ・ハーレー)』新創刊!セクシーモデル 濱崎千羽も登場!

公募で名称を募集していた、新しいハーレーダビッドソン専門誌の名称が、『WITH HARLEY(ウィズ・ハーレー)』に決定した。 『WITH HARLEY(ウィズ・ハーレー)』は、公募での投票の結果、全体の2割以上を占めたそうだ...
CUSTOMIZE

ハーレーの最大トルクと最大出力(馬力)【ミルウォーキーエイト(Milwaukee-Eight)ソフテイルファミリー】

多くの場合、車やバイクなどの乗り物のカタログには、エンジンの排気量に加えて、最大トルクや最大出力(馬力)などが記載されている。 しかし、最近のハーレーのカタログには、エンジンの排気量と最大トルク(あくまでもカタログ値)の記載は...
HARLEY'S LIFE

ハーレーの熱対策・片肺【アイドリングが「ドコドコ」が「ドドドド」に変わる理由】

ハーレーのアイドリング時に、マフラー音が「ドコドコドコドコ」から「ドドドドドド」に変わる現象のことを、ディーラーで聞いてみた。 この機能をすぐに切り替えたい人は、 ⇒ ハーレー 突然のアイドリング上昇!【アイドリングが「...
HERITAGE CLASSIC

ハーレーのセキュリティ設定!キーフォブとセキュリティの確認方法

私のハーレー(2018年モデル・ソフテイル)は、 ハンドルロック用のキーはあるが、エンジン始動には、差し込むキーや、イグニッションスイッチは必要ない。 キーフォブを持っていれば、エンジンがかかってしまう。 いわゆる、キーレスエン...
HARLEY DAVIDSON

ハーレー専門誌が新たに創刊!雑誌名は公募で【FREEDOM HARLEY・with HARLEY・FIRST HARLEY】

ハーレー専門誌は数多くあり、休刊や廃刊になるものもあるが、途絶えることはない。 ⇒ ハーレー雑誌のオススメは?【ハーレーについて知るための7冊の雑誌】 大型自動二輪の免許保有者は、普通自動二輪や自動車の免許保有者に比べる...
タイトルとURLをコピーしました