工藤静香 とキムタクのハーレーは?【どちらもスポーツスターの2018年モデル?】

   
XL883N 工藤静香 スポーツスター MOTORCYCLE LICENSE
この記事は約4分で読めます。

キムタク(木村拓哉さん)がハーレーに乗っていることは、多くの人が知っていると思うが、どうやら、工藤静香さんも、ハーレーに乗っているようだ。

 

このことは、工藤静香さんが2019年12月31日に、自身のインスタグラムを更新して話題になった。(2枚目の写真)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今年もありがとうございました。 来年も共に歩みましょう💕 これからもよろしくお願い申し上げます。 With my baby

Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿 –

インスタグラムで、話題になったハーレーは…

   

工藤静香のハーレー

工藤静香さんのハーレーは、インスタグラムの写真で見るかぎり、

XL883(IRON883)で、ボディカラーは、ブラックデニムだ。

 

フューエルタンクのロゴから、おそらく、2018年モデルだと思う。

 

もしくは、2017年かもしれないが、新しそうなので、2018年モデルではないかと想像している。

 

2019年以降のフューエルタンクには、鷲のマークがないので、2019年以前のモデルに間違いない。

 

XL883(IRON883)は、ハーレーの中でも、比較的、小柄で軽く、排気量も小さいので、女性でも扱いやすいモデルとなっている。

 

ちなみに、XL883(IRON883)は、スポーツスターファミリーというカテゴリーのなかのハーレーだ。

 

XL883(IRON883)は、スポーツスターファミリーの中でも、ボディカラーに、艶消しのブラックがあることでも、人気の車種となっている。

キムタクのハーレー

一方、キムタクのハーレーは、XL1200NS(IRON1200)のビビッドブラックだ。

 

こちらも、おそらく2018年モデルだろう。

 

フューエルタンクにあしらわれた、レインボーグラフィックが印象的なこのモデルは、2018年モデルから追加された。

 

排気量は1200ccなので、工藤静香さんのXL883(IRON883)よりも大きいだが、こちらも同じスポーツスターファミリーの仲間で、基本的には、XL883(IRON883)とそれほど大きくは変わらない。

 

排気量はともかくとして、個人的には、キムタクもXL883(IRON883)のほうが、似合いそうなき氣がする。(ドラマでは違うハーレーにも乗っているが)

おわりに

芸能人というと、お金があるので、高級車に乗っているようなイメージがあるが、じつは、キムタクや工藤静香さんの乗っているスポーツスター(XL系)は、日本国内に置いては、ハーレー・ダビッドソン・ジャパン社の販売戦略で、ハーレーの中では、比較的、安めの価格設定(100万円台)となっている。

 

そのため、欲しいと思えば、誰でも買えると思う。

 

ただし、ハーレーに乗るためには、大型自動二輪のライセンスが必要なので、ハーレーに乗っている人は、全員が大型自動二輪免許を持っているということになる。

 

中型免許(普通自動二輪車免許)と大型免許(大型自動二輪免許)の違い【ハーレに乗るなら…】

 

つまり、工藤静香さんも、大型自動二輪免許を持っているということになる。

 

ハーレーは、誰でも買えるが、大型自動二輪免許を取るためには、それなりの努力が必要になる。

 

個人的には、工藤静香さんがハーレーを持っているということよりも、大型自動二輪免許を持っているということの方に感心した。

 

ハーレーダビッドソン が PASSPORT TO FREEDOM(パスポートtoフリーダム)2020年 受付開始!【対象期間やサポートの流れ】

普通二輪・大型二輪免許も合宿免許なら早くて安い!

   

コメント

 
 
   
タイトルとURLをコピーしました