EFI TUNING

EFI TUNING

ハーレーのインジェクションチューニングにシャーシダイナモ(シャシダイ)は必要?

ハーレーのインジェクション・チューニングには、2通りの方法がある。 ECM(エンジンコントロールモジュール)と呼ばれるコンピューターを、社外品(フルコン)に交換してしまう方法と、純正のECMの中身を書き換える方法(フラッシュチ...
PARTS-GEAR

ディレクトリンクとは?【Techno Reseach社のフラッシュチューナー(チューニングデバイス)】

ハーレーのインジェクション・チューニングには、2通りの方法がある。 ひとつは、ハーレーのインジェクション車に取り付けられている、ECM(エンジンコントロールモジュール)と呼ばれるコンピューターを、社外品(フルコン)に交換してし...
EFI TUNING

インジェクションチューニングでハーレーはどう変わる?【Milwaukee-Eight(ミルウォーキーエイト)107ci

インジェクションチューニングで、ハーレーの実際の乗りは、どう変わるのだろうか? 実際に、Milwaukee-Eight(ミルウォーキーエイト)107ci のインジェクションチューニングを行う前と、行ったあとの比較を紹介する。 ...
EFI TUNING

ミルウォーキーエイト(Milwaukee-Eight) 107ci の 最大トルクと最大出力(馬力)【実測値】

2017年以降、1909年のFirst V-TWINから数えて、9代目となるハーレーの最新エンジンは、「ミルウォーキーエイト(Milwaukee-Eight)」だ。 「ミルウォーキーエイト(Milwaukee-Eight)」エ...
EFI TUNING

ハーレーのインジェクションチューニングはオーバーヒート対策としても有効?

2007年より、ハーレーのすべてのニューモデルが、インジェクション仕様になった。 それにより、それまで機械式で行っていた、燃料の供給量や点火のタイミングの調整などは、すべてコンピューターで行うようになった。 その...
PARTS-GEAR

ハーレー インジェクション車の給排気系カスタマイズ【チューニングは計画的に!】

ハーレーを買ったら、なにはともあれ交換したいパーツといえば、マフラーだ。 マフラーを交換すると、 「ハーレーがハーレーになる!」 そのことは、ノーマルマフラーに乗ってから、マフラーを交換してみればわかる。 ...
EFI TUNING

ハーレーのインジェクションチューニングは必要なのか?【フラッシュチューニング】

かつてのハーレーは、キャブレターによる燃料供給システムだった。 そんなハーレーも、時代の流れとともに、2007年以降からは、インジェクションが採用され、現在に至っている。 ハーレーがインジェクションになったことで、よく近...
PARTS-GEAR

スクリーミンイーグル PRO スーパーチューナーの在庫を見つけたが…【Screamin’Eagle SUPER TUNER PRO】

「スクリーミンイーグル PRO スーパーチューナー」は、ハーレーの純正パーツで、これまで、レースだけでなく、ハーレーのディーラーでも使用されてきた、車載コンピュータの書き換え用のモジュール(デバイス)だ。 しかし、2019年現...
EFI TUNING

マフラー・エアクリーナー交換と燃調(EFIチューニング)【ハーレーカスタマイズ】

ハーレーのインジェクション車で、マフラーやエアクリーナーを交換する際に気がかりなのが、燃調(EFIチューニング)をどうするかだ。 気になるなら、やっておいたほうがいいと思うが、 「べつにやらなくても問題ないのなら、やらなくてもいいの...
タイトルとURLをコピーしました