HERITAGE CLASSIC

HERITAGE CLASSIC

ハーレー ブレイクアウト試乗!【BREAKOUT FXBRS 2018 】

私にとって、すべての始まりは、「BREAKOUT(FXBRS)」だった。 大型自動車免許を取ることになる数ヶ月前、たまたま目にして、「カッコいいな!」と思ったのが、「BREAKOUT(FXBRS)」の2018年モデルだった。 ...
PARTS-GEAR

ハーレーにデタッチャブル ドッキングハードウェア キットを取り付けてみた!

ヘリテージクラッシックについている、純正のサドルバッグを外すと、ボルトが入っていた穴が、左右で4つ残る。 その穴は、何かしらのボルトで埋めなければならない。 ちょうどいい太さと長さのボルトがあれば、それを使えばい...
PARTS-GEAR

ハーレーにサドルバッグガード(サドルバッグステー・サドルバッグサポート)は必要!

私のハーレーは、「ヘリテージクラッシック(FLHC 2018年モデル)」なのだが、純正のサドルバッグを外してある。 しかし、サドルバッグなしでツーリングに行くのは、かなり不便だ。 ⇒ ハーレーにサドルバッグがないと不便だ! ...
PARTS-GEAR

ハーレーにはインチ工具が必要!【必要な工具から揃えよう!】

ハーレーのカスタマイズは、ディーラーやショップに頼む場合が多いと思う。 しかし、ちょっとしたことくらいのことは、自分でやりたくなる。 というか、自分でやらなくてはいけない。 また、ハーレーは振動が大きいので...
HERITAGE CLASSIC

ハーレー HERITAGE CLASSIC(ヘリテイジ クラシック)【2019年モデルと2020年モデルの違い】

「HERITAGE CLASSIC(ヘリテージクラッシック)」の2020年モデルは、同じ Milwaukee-Eight を積む、2018年モデルや2019年モデルと比較して、どのように変わったのだろうか? 2018年モデルや...
HERITAGE CLASSIC

メッキ仕様の「Heritage Classic 107ci 」は日本で発売されるのか?【ハーレー2020年モデル】

ハーレーダビッドソンの2020年モデルが発表になった。 スポーツスターファミリーは、2020年モデルでも継続販売されるようだ。 そして、「LOW RIDER S(ローライダーS)」が話題の、ソフテイルファミリーのなかで、...
HERITAGE CLASSIC

ハーレーダビッドソン2020年モデル発表!【ソフテイルファミリーの動向】

ハーレーダビッドソンジャパンの2020年モデルが発表され、モーターサイクルとトライク、全32車種が、2019年8月22日より、全国のハーレーダビッドソン正規ディーラーで、予約販売が開始された。 懸念されていたスポーツスターファ...
PARTS-GEAR

ハーレーといえばメッキパーツ?ブラックアウト化で思うこと【HERITAGE CLASSIC(ヘリテージクラッシック)2018】

「ハーレーといえば、メッキパーツ!」 私も、ずっと、そう思っていたのだが、2018年モデルあたりから、ブラックアウト化が進み、車種によっては、ブラックが目立つようになってきた。 ハーレーは、各パーツがメッキなのか、ブラッ...
PARTS-GEAR

ラフテール MAD アサルトバッグ 20L ブラックを取り付けてみた!

「HERITAGE CLASSIC(ヘリテージ クラッシック)」に標準装備されていた、両サイドのサドルバッグを外してしまったので、かなり不便を感じていた。 ⇒ ハーレーにサドルバッグがないと不便だ! そこで、早々に、とり...
MAINTENANCE

ハーレー ヘリテージ クラッシック 初回点検終了!

ハーレーを納車して約1ヶ月、ディーラーの初回点検を受けて、「HERITAGE CLASSIC・ヘリテージ クラッシック・FLHC」が戻ってきた。 本来ならば、1週間も預ける必要はない。 予約をとって点検を受ければ、数時間...
タイトルとURLをコピーしました