バイクのエンジンの種類と気筒数【ハーレーのVツインエンジンの鼓動感は格別⁉】

   
Vツインエンジン MOTORCYCLE
この記事は約4分で読めます。

現在、軽自動車のエンジンは3気筒、乗用車のエンジンは4気筒〜8気筒が主流となっている。

 

高級車やスポーツカーでは、さらに気筒数が多くなり、10気筒12気筒のエンジンを搭載している車種も多い。

 

そして、それに伴って、排気量も大きくなる傾向にある。

 

バイクのエンジンはというと、主に、単気筒〜6気筒のエンジンが搭載されている。

 

エンジンは、空冷と水冷とでも、趣が大きく変わってくるのだが、そのことはさておき、今回は、バイクのエンジンの種類と気筒数について。

   

バイクのエンジンの種類

バイクのエンジンには、大きく分けて、

・単気筒
・2気筒
・3気筒
・4気筒
・6気筒

などがある。

 

ごく稀に、5気筒エンジンというのもあるらしいが、多くのバイクのエンジンは2気筒4気筒エンジンだ。

 

バイクのエンジンは、気筒数が多くなると、エンジンフィールは、自動車に近くなっていくように思う。

 

4気筒や6気筒などの、気筒数が多いエンジンは、非常にスムーズで、高回転まで滑らかに回る。

 

逆に、気筒数が少なくなるほと、バイクっぽい、独特のエンジンフィールになる。

4気筒・6気筒エンジン

最近では、6気筒エンジンを積むバイクは、ホンダの「ゴールドウイング」や、BMWの「K1600シリーズ」などの一部の大型クルーザーのみだ。

 

そして、ネイキッドスポーツや、SS(スーパースポーツ)など、速さを競うバイクには、4気筒エンジンが搭載されていることが多い。

 

L型2気筒エンジンのイメージが強いドゥカティも、MotoGPなどのレースで戦うために、近年では、V型4気筒エンジン搭載の「パニガーレV4」を投入している。

 

もはや、現在のMotoGPでは、2気筒エンジンで、4気筒エンジンに勝つことが、難しいということだろうか。

 

しかし、公道で楽しむ、われわれ、一般ライダーにとっては、やはり、2気筒エンジンが面白い。

   

2気筒エンジンの種類

私たちに馴染みが深く、面白みのある2気筒エンジンは、種類が豊富だ。

 

さらに、クランク角(バンク角)によって、さらにバリエーションが増えるが、大まかに分けると、

 

・並列2気筒(パラレルツイン/パラツイン/バーチカルツイン)
・L型2気筒(Lツイン)
・V型2気筒(Vツイン)横置き/縦置き
・水平対向2気筒(フラットツイン/ボクサーツイン)

 

の4種類に分類される。

 

分かりやすく、代表的なバイクメーカーを入れると、次のようになる。

 

・並列2気筒(パラツイン)…トライアンフ
・L型2気筒(Lツイン)…ドゥカティ
・V型2気筒(Vツイン)横置き…ハーレー
・V型2気筒(Vツイン)縦置き…モトグッツィ
・水平対向2気筒(フラットツイン)…BMW

 

ハーレーはというと、バンク角が45度の、おなじみの「V型2気筒(Vツイン)」エンジンを搭載している。

 

ちなみに、ハーレーでは、

・ストリートやスポーツスターなどの小排気量モデルを「Vツイン」

・ダイナやソフテイル、ツーリングなどの大排気量モデルを「ビッグツイン」

と区別して呼んでいる。

   

2気筒エンジンは面白い!

2気筒エンジンでは、BMWの「水平対向2気筒(通称:ボクサーツイン)」が非常に面白い。

 

はじめて乗ると、少し、びっくりするが、あれは癖になりそうだ。

 

そして、癖になるといえば、やはり、ハーレーの「Vツイン」だろう。

 

あの鼓動感だけで、たとえ遅くても、ハーレーに乗りたいと思ってしまうものだ。

 

そして、

ハーレーほど、強い鼓動感はいらない

という人には、

 

「並列2気筒」のなに、「Vツイン」のような、鼓動感のある「270度位相クランク」のモデルもおすすめだ。

 

「270度位相クランク」のモデルでは、たとえば、トライアンフの2016年以降の「ボンネビル」シリーズなどがある。

 

トライアンフの「ボンネビル」シリーズは、マイルドな鼓動感が、とても心地よい。

おわりに

バイクのエンジンといえば、2気筒4気筒が一般的だ。

 

また、4気筒エンジンと2気筒エンジンの、いいとこ取りのような3気筒エンジンのバイクもある。

 

試乗でもいいので、いろいろなバイクに乗ってみると、それそれのエンジン特性の違いが分かって、とても面白い。

 

そして、ハーレーの「Vツイン(ビッグツイン)」の楽しさに、改めて気づくこともできる。

 

速さや滑らかさを求めるのなら、3気筒や4気筒がいいのかもしれないが、味わいや、面白さでいえば、バイクのエンジンは、やはり2気筒かなと思う。

   

コメント

 
 
   
タイトルとURLをコピーしました