H.O.G(ハーレー オーナーズ グループ)とロードサイドアシスト【1年目は無料!】

Harley-Davidson HARLEY DAVIDSON
この記事は約5分で読めます。

ハーレーダビッドソン正規ディーラーで、ハーレーの新車を購入すると、「H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)」のメンバーズカードが、勝手に送られてくる。

 

この「H.O.G」の、1年目の年会費は無料となっている。

しかし、2年目からは、年会費を払う必要がある。

もちろん、任意なので、更新してもしなくても自由だ。

 

ただ、この「H.O.G」の年会費には、「ロードサイドアシスト」というロードサービスの「スタンダード」プランが含まれている。

 

つまり、1年間は、無料で「ロードサイドアシスト」の「スタンダード・プラン」のサービスが含まれるということになる。

 

今回は、「ロードサイドアシスト」について考えてみようと思う。

 

その前に、「H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)」とは?

   

H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)とは

「H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)」は、全世界で約100万人、日本国内では約3万5千人のメンバーがいるとされている、ハーレーダビッドソンのオフィシャルオーナーズクラブということだ。

 

「H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)」のパンフレットには、

バイクへの情熱とライディングへの愛情で結ばれた、あらゆる年齢・職業の人々の集まりは、単なるモーターサイクルの域を超え、互いに友情を育むコミュニティーを形成しています。

ハーレーダビッドソンをあますことなく楽しみ尽くしたいライダー達のために作られた、H.O.Gで毎日を楽しみつくそう。

と書かれている。

 

「H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)」の会員は、

・H.O.G.マガジン(年4回発行)
・H.O.G.メンバーウェブサイト
・BLUE SKY HEAVEN
・LALLY EVENT
・H.O.G.トラベルセンター
・マイレージプログラム
・ABCツーリング
・ロードサイドアシスト

などの特典を受けることができる。

 

また、「H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)」のメンバーは、全国の都道府県のハーレーダビッドソンディーラーを中心に結成されている「チャプター」という、地域単位のグループに参加できるようだ。

 

この「チャプター」も、以下に紹介する「ロードサイドアシスト」も、すべては「H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)」の年会費(10,300円〜)を払うことが必須で、それそれ、単独で加入することはできない仕組みとなっている。

 

あくまで「H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)」の特典という位置づけだ。

   

ロードサイドアシストとは

ロードサイドアシスト」には、

・スタンダード
・スタンダードプラス
・プレミアム

の3つのプランがある。

 

スタンダード」プランは、
「H.O.G」の年会費(10,300円)に含まれている。

スタンダード」プラスは、
「H.O.G」の年会費に1,550円

プラミアム」プランは、
「H.O.G」の年会費に3,100円

を、それぞれ追加する必要がある。

ロードサイドアシストの各プラン

各プランの違いは、以下の通りとなっている。

 

各プランのサービス内容スタンダードスタンダード
プラス
プレミアム
トラブル現場から最寄りのD-H

正規ディーラーまでの無料搬送

365日24時間

日本全国受付OK

帰宅/レンタカー/宿泊費用

サポート(上限各20,000円)


いずれか選択

いずれか選択

併用可
自宅からの無償搬送

 

搬送先から自宅最寄りのD-H

正規ディーラーまでの二次搬送

ガス欠時のガソリン10L

サービス(期間中1回)

事故での走行不能時サポー

(任意保険不足分)

金額H.O.G年会費のみ

10,300円(税込)

年会費+1,550円

11,850円(税込)

年会費+3,100円

13,400円(税込)

おわりに

注意したい点は、「ロードサイドアシスト」は、事故ではなく、故障のときに使えるロードサービスということだ。

 

事故の場合は、任意保険のサービス内容の守備範囲となる。
(プラミアム・プランでは、任意保険の不足分サポートあり)

 

もしも、任意保険のサービスが手厚ければ、「ロードサイドアシスト」は不要かもしれない。

そのあたりは、加入する任意保険の条件と併せて検討する必要がある。

 

また自動車に乗っている人は、「JAF」に加入しているかどうかでも、必要性が変わってくるかもしれない。

 

ということで、2年目以降は、「任意保険」や「JAF」などのサービスも考慮して、更新するかどうかを決めるといいと思う。

 

1年目に関しては、「H.O.G(ハーレー・オーナーズ・グループ)」の年会費、10,300円が無料となるので、「スタンダード」プランは、ただでついてくる。

 

また、1,550円か3,100円を支払えば、スタンダード・プラス」か「プレミアム」プランにアップグレードすることができる。

 

トラブルがなければ、無駄になるかもしれないが、北海道など、遠方へツーリングへ行ったときには、「プレミアム」プランは、もしものときには、心強い味方になりそうだ。

 

値段だけで考えるなら「ZuttoRide club」というバイク用のロードサービスもあるが、バイクが「ハーレー」だということも考慮して決めたいところだ。

   

コメント

 
 
タイトルとURLをコピーしました