大型自動二輪免許を取得しよう!人生は思い通りにならないが【episode-22】

Harley-Davidson MOTORCYCLE LICENSE
この記事は約5分で読めます。

人生とは、なんだろうか?

おそらく、答えは人それぞれだと思う。

 

人生とは、

何かを成し遂げるためにあるのかもしれないし、ただの暇つぶしかもしれない。

 

だたし、これだけは言える。

 

人生とは、

決して、思い通りにならない

ということだ。

   

教習所へ

40代半ばにして、突然、ハーレーい乗りたいと思って、免許もないのに、ハーレーを契約した。

そして、大型自動二輪免許を取るために、教習所へ通い始めた。

この歳で、何かを習うために学校(のようなもの)に通うのは、新鮮でもあった。

 

教習所に通い始めた当初は、教習所も混雑していて、なかなか予約が取れなかった。

頑張れば、1ヶ月くらいで免許が取れるものだと思っていたのだが、合宿免許でもない限り、そんなことはムリだとわかった。

なかなか、思い通りにはいかないものだ。

普通二輪・大型二輪免許も合宿免許なら早くて安い!

 

しかし、次第に教習所が空いてきたり、雨が多くなるとキャンセル待ち(キャン待ち)がでたりして、毎日のように教習が受けられるようになり、教習は一気に進んだ。

二輪免許の キャンセル待ち をうまく利用しよう!【教習所・キャン待ち】

 

気がつけば、規定の教習時間で、あっという間に卒業検定(卒検)まで進んだ。

これも、また、想定外だった。(思い通りではない)

卒業検定(卒検)1

はじめのうちは予約が取れなかったけど、途中から予約が取れるようになり、はじめは苦手だった課題も、なんとかこなせるようになった。

残るは、卒業検定(卒検)に合格するだけとなった。

 

なんだかんだ言っても、思い通りになるじゃないか!

と思って、すっかり教習所は卒業した気になっていた。

 

しかし、

卒業検定(卒検)では、見事に「一発アウト」だった。

「クランク」で、パイロンを倒してしまっては、仕方がない。

 

やはり、人生は思い通りにはならないものだ。

大型自動二輪免許 卒業検定(卒検)の結果 その1

卒業検定(卒検)2

卒業検定(卒検)で不合格になると、「補習」を受けることになる。

それが終わらないと、次回の卒業検定(卒検)が受けられない。

 

補習では、不合格の原因となった課題を中心に練習することになる。

というか、もはや、それくらいしか、やることがない。

 

しかし、練習では、いとも簡単にできてしまう。

ほんとうに、人生とは、思い通りにならないものだ。

 

そして、次回の卒業検定(卒検)の予約をして帰る。

いくらなんでも、次は受かるだろうと思いながら。

 

卒業検定(卒検)2回目は、勝手も分かっているので、意外と余裕で臨んだ。

1回目は、30分前くらいには教習所に着いていたのだが、2回目は、ギリギリセーフという余裕っぷり。

緊張感が足りなかったとしか言えない。

 

まぁ、受かるだろうと思っていたが、またもや「クランク」で、パイロンに突っ込んでしまい、あえなく「一発アウト」だった。

練習では、スイスイ通れるのに、一体、何が、どうなって、パイロンに突っ込む羽目になったのか、全く分からない。

 

これで、ツーアウトか…

人生とは、やはり、思い通りにならないものである。

大型自動二輪免許 卒業検定(卒検)の結果 その2

おわりに

これを書いているのは、卒業検定(卒検)の2回目に不合格したあとだ。

 

次回、3回目の卒業検定(卒検)については、もう何も考えない。

考えたところで、どうせ、思い通りにはならないのだ。

 

それに、2回も卒業検定(卒検)に落ちたが、それによって、じつはいいこともなかったわけではない。

 

以前、私と同じように、先にハーレーを買ってから、教習所に通っている人と一緒の教習になった。

どうせ、また、一緒の教習になるだろうと軽く考えていて、連絡先の交換などはしていなかった。

しかし、それ以来、教習が同じになることはなかった。

 

1回目か2回目の卒業検定(卒検)で合格していたら、それっきり会うことはなかったかもしれない。

しかし、2回目の不合格のあとの補習で、なんと一緒になったのだ。

 

たぶん、教習所で会うのは、これが最後だと感じたので、連絡先を交換し、免許が取れたら一緒にツーリングに行こうと約束した。

貴重な同期のハーレー仲間だ。

 

まぁ、なんだかんだ言っても、結局、

人生とは、本当に思い通りにならないものだ。

 

そして、

だからこそ面白いのかもしれない。

 

人生のすべてが、思ったとおり、予定通りだったら、果たして面白いだろうか?

たぶん、退屈だ。

 

毎日、教習所の中の決まったコースを走っている指導員(教官)は、やはり退屈きわまりないと言っていた。

 

なにが起こるか分からないからこそ、人生は面白いのだ。

 

そんな思い通りにならない人生、これから、どんなハーレーライフが待っているのだろうか?

その前に…

大型自動二輪免許 卒業検定(卒検)合格!免許取得期間はどれくらい?

   

コメント

About Me

Harleys

突然 ハーレーに魅せられてしまった40代。

バイク経験ゼロなので 大型自動二輪のライセンス取得からのハーレーライフ。

免許もないのに、いきなり「HERITAGE CLASSIC」の 2018年モデル(VIVID BLACK)を契約してしまった。

生息地は北関東。求むハーレー仲間!

Harleysをフォローする
   
タイトルとURLをコピーしました