バイクツーリングのベストシーズンはいつ⁉【ポイントは湿度と気温と雨の少なさ】

   
BRUTALE 800 ROSSO 2020 TOURING
この記事は約5分で読めます。

もうすぐ、バイクに乗りはじめて丸1年になる。

 

ハーレーとブルターレを合わせると、年間走行距離は、12,000kmほどで、だいたい1ヶ月に1,000kmのペースで乗った計算になる。

 

冬に雪が積もる地域では、冬場はバイクに乗れないが、関東地方では、それほど雪は降らないので、冬場でも乗ろうと思えば乗ることができる。

 

今回は、バイクのベストシーズンについて考えてみた。

   

バイクのベストシーズンは⁉

いきなりだが、バイクのベストシーズンは、やはり

 

① 春〜梅雨入り前(4月〜6月)

② 晩夏〜初秋(9月〜11月)

 

あたりだろうか。

 

要するに、湿度と気温がちょうどいい時期だ。

 

湿度は低ければ低いほどよく、外気温に関しては、25度前後が気持ちいい。

 

バイクにかぎらず、これら季節は、何をするにも適していそうだが…

 

ただ、平日に仕事をしていると、

 

今日は、最高のバイク日和だ!

 

という休日にぶつかることは、残念ながら、年間に数日しかないかもしれない。

 

あとは、まずまずの天候で乗ることになる。

真夏は…

梅雨が明けると、最近の日本列島では、恐ろしく暑い夏がやってくる。

 

よほど標高が高い所まで登れば、快適だが、たいていのところは、暑くてたまらない。

 

とくに、真夏の日中に市街地を走るのは、自殺行為で、渋滞などにハマろうものなら、ほんとに死んでしまうかもしれない。

 

真夏のツーリングは、早朝に出発して、ある程度、標高の高いところまで逃げてしまうのがオススメだ。

 

また、夏は、通り雨夕立にやられる危険性が高いので、覚悟と注意が必要だ。

 

それから、日焼けにも十分注意しないと、あとで、ひどい目にあうことになるので、こちらも要注意だ。

   

冬は意外と…

秋の素晴らしいシーズンが終わると、だんだんと寒くなってくる。

 

真っ先に、寒さを感じるのは指先だ。

 

指先が寒くなってくると、そろそろベストシーズンは終わりで、そろそろ冬支度を始める合図だ。

 

やはり、グリップヒーターは、ないよりもあったほうがよさそうだ。

 

なかには、冬は寒いのでバイクに乗らないという人もいるかもしれないが、冬は、いちばん降水量が少なく、晴れる日が多いので、寒さ対策さえできれば、まずまずのバイクシーズンだと思う。

 

私は、昨年、ジェットヘルメットにゴーグルとネックウォーマという装備で、一冬過ごしたが、たとえハーレー乗りでも、絶対にフルフェイスを買うべきだ。

Glamster(グラムスター)

2020年の秋には、SHOEIからGlamster(グラムスター)という、新たなネオクラのフルフェイスが、4万3,000円(税抜)で発売になる。(2020年9月~10月発売予定)

 

これは、ハーレー乗りには、ピッタリのフルフェイスなので、発売日が決まったら、真っ先に予約しよう。

 

Glamster | FULL-FACE HELMET|ヘルメット SHOEI
SHOEIの培ってきた技術をクラシカルなデザインに落とし込み、クラシックスタイルと機能性を両立させた新たなネオクラシックフルフェイス。

 

そうでないと、EX-ZEROのときのように、なかなか希望のカラーやサイズが手に入らず、もしも、入手が春になってしまったら目も当てられない。

 

Glamster(グラムスター)の発売日に関しては、分かり次第、お知らせする予定だ。

   

やはり春と秋

絶好のツーリング日和は、やはり、5月10月だろう。

 

バイク好きな人は、5月や10月に、まとまった有給などを取れるように計画するとよさそうだ。

 

春(4月末〜5月上旬)に関しては、毎年、GW(ゴールデンウィーク)もあるが、混雑や渋滞は、ある程度は、覚悟する必要があるかもしれない。

 

やはり、道路が空いている、天気のいい平日に休めると最高だ。

 

また、秋(9月下旬)にもシルバーウィークがある。

 

しかし、秋は、秋雨や台風のシーズンなので、秋のツーリング日和は、思ったほど多くないのが残念だ。

 

昨年の秋も、ツーリングの計画を立てたが、ことごとく中止になった記憶がある。

 

ただし、カラッと晴れた秋のツーリングは、ほんとうに気持ちがいい。

 

年に1〜2回は、そういう日にあたりたいものだ。

おわりに

私は大丈夫だが、花粉症の人は、春や秋のベストシーズンのツーリングが、楽しめないかもしれない。

 

そういう人は、防寒対策をして、冬のツーリングを楽しむのがいいと思う。

 

雨も少ないので、冬のツーリングも、案外、オススメだ。

 

また、冬のツーリング中に食べる、暖かい汁物が、とにかくうまい。

 

さらには、温泉にも入りたいが、着込んだ衣類の脱着が面倒なのと、帰り道に風邪を引きそうなので、昨年の冬はいちども挑戦しなかった。

 

また、1年を通して、昨年は、すべて日帰りツーリングだけだったので、泊まりでのツーリングもしてみたいのだが、やはり天気が心配でなかなか計画が難しい。

 

さて、2年目は、どれだけ天候に恵まれることができることだろう。

   

コメント

 
 
   
タイトルとURLをコピーしました