バイク専用SNSモトクルとは⁉【バイク好きのためのインスタグラム】

   
モトクル MOTORCYCLE
この記事は約5分で読めます。

モトクル」というバイク専用のSNSを使ってみた。

 

「モトクル」をひとことで言ってしまうと、

バイク好きのための Instagram(インスタ)

みたいなものだ。

 

モトクル バイク専用の写真共有SNS

モトクル バイク専用の写真共有SNS

PROTO CORPORATION無料posted withアプリーチ

 

バイク乗りで、まだ「モトクル」を利用していないという人は、とりあえず、スマホからアプリをダウンロードして使ってみよう。

 

PC用のアプリもあるようだが、基本的にはスマホで利用したほうが便利だろう。

 

ちなみに、私のユーザーネームは…

   

SNS

いまや、SNSは、企業や個人にとって、マーケティングに欠かせないツールとなっており、フォロワーを獲得することが、大きな目的になっている感は否めない。

 

現代は、多くのフォロワーを獲得できれば、それだけで食べていけるような時代なのだ。

 

その一方で、思うようにフォロワーが獲得できない場合、次第にアカウントを放置しまいがちだ。

 

そんな私も、基本的に、SNSというものが大の苦手で、昔から、TwitterやInstagram、Facebookなどのアカウントを作ることは作るのだが、ほとんど続いた試しがない。

 

とにかく、苦手なのだ。

 

しかし、SNSアカウントがあると、交流が広がることだけは確かだ。

 

また、SNSがない時代であれば、決して知り合うことがなかったであろう人とも、SNSを通じて知り合うことができる。

 

しかも、バイク乗りという人種は、「バイク」という共通言語があるので、初めての人とでも、すぐに仲良くなれる

   

モトクルとは

バイク専用のSNS「モトクル」は、株式会社プロトコーポレーションによって、2018年3月13日より、アプリ版の提供が開始されている。

 

株式会社プロトコーポレーションは、バイク情報サイト「グーバイク(GooBike)」や、バイク関連のWebサービスや出版のサービス「バイクブロス(BikeBros.)」などを運営している会社である。

 

バイク専用のSNS「モトクル」は、

 

株式会社プロトコーポレーションは、バイク情報サイト「グーバイク」によるバイクを購入したいユーザーのサポートだけではなく、バイクに既に乗っているユーザーのバイクライフをサポートすることで、バイク業界の更なる発展に貢献したいと考えております。

出典:株式会社プロトコーポレーション プレスリリース

 

という理念ものとに運営されている。

   

バイク好きのための Instagram

「モトクル」は、バイクに特化した写真共有型のSNSだ。

 

バイク好きのための Instagram(インスタ)だと思ってもらうと、分かりやすいかもしれない。

 

しかし、「モトクル」は、他のSNSと比較すと、ビジネス色が薄く、今のところ、目障りな広告も配信されていないので、純粋にバイク仲間とのコミュニケーションツールとして、利用することができる。

 

また、「モトクル」では、従来のSNSにある投稿・共有及びコミュニケーション機能に加え、ツーリングスポット情報目的地までのルート検索などが可能となる。

 

そして、所有しているバイクや、居住地域からのユーザー検索が可能なので、趣味嗜好の合うバイク仲間を探すことができたり、近隣でのツーリング仲間を探すことも可能となる。

 

さらに、アクションカムやインカムなどの、豪華賞品付きのフォトコンテスト(キャンペーン)も、定期的に行われている。

 

ちなみに、これを書いている2020年2月は、第50回として、「冬景色とバイク(#冬スポット)」というフォトコンテストが行われており、賞品として、「B+COM SB6X シングルパック」が入選した3名にプレゼントされる。

 

まだ、間に合うと思うので、気になった方は、さっそく応募してみては如何だろうか。

 

ほかにも、「モトクル」は、バイク駐車場検索、最新のバイクニュース閲覧など、バイクユーザーならではのニーズに特化したSNSとなっている。

   

おわりに

実際に「モトクル」を使ってみると、べつにフォロワーを増やしたいとか、あまり思わない。

 

バイク好きとして、単純に楽しい。

 

そのため、「モトクル」なら、気楽に続けられそうな気がする。

 

目障りな広告がないところも良い。

 

「モトクル」で見つければ、わりと近くにも、趣味の合いそうなバイク乗りが住んでいることが、発見できるだろう。

 

たとえば、ハーレー乗りなら、「モトクル」を通じて、近くに住む、同じハーレー乗りを見つけることなどは、簡単にできてしまう。

 

そして、コメントやDMなどで意気投合すれば、一緒にツーリングに行くこともできる。

 

私も、近県に住むハーレー乗りのグループから、DMでツーリングに誘われたので、とりあえず、参加してみようと思っている。

 

もちろん、Instagram(インスタ)など、ほかのSNSでも、同様の出会いはあるが、「モトクル」なら、より手軽にバイク仲間を見つけることができるので、ぜひ、あなたも、「モトクル」を覗いてみてはいかがだろうか。

 

モトクル バイク専用の写真共有SNS

モトクル バイク専用の写真共有SNS

PROTO CORPORATION無料posted withアプリーチ

おまけ(ユーザーネーム)

ちなみに、私の「モトクル」のユーザーネームは、「HIRO CRUISE(ヒロ・クルーズ)」だ。

 

ただの「HIRO」だと、かなりの数の「HIRO」が存在する。

 

そこで、打倒トム・クルーズを掲げている私は(もちろん冗談である)、「HIRO CRUISE」と名乗ることにした。

 

乗っているバイクが、クルーザー(CRUISER)だから、ということもある。

 

もしも、あなたが「モトクル」を始めたら、ぜひ「HIRO CRUISE」で検索して、大いに絡んできて欲しい。

   

コメント

  1. トムクル より:

    こんにちは これを見て私もモトクル登録してみました。こんなのあるんですね。 いいねじゃ無くてグーというのが、グーバイクみたいで悪く無いです。 トムクルーズお好きなんですね。 私も昔から大好きで、歳も近いので、私にとっては崇光の存在です。モトクルは当然トムクルで登録しました。 映画俳優でバイク好き有名人といえば、キアヌもいいですよね。 ビンテージ系バイクはキアヌの方が似合ってる感じです。
    そういえばヘルメット、先日近くの二輪館に見に行きました。 ボバーはまだ納車されてませんが、ボバーtfcに合うの探しました。先のプログでのグラムスターはまだ発売未定なので、アライのラパイドネオかアライのxdかなと思いましたが、最近ジェットヘルメットの開放感と視界の良さがゆったりツーリングにはいいので、帽体が小さくてフィットが良いアライのジェットにしようかと思ってます。 アメリカンタイプだとなかなかコーディネートが難しいです。 

    • HIRO CRUISE HIRO CRUISE より:

      トムクルいつもコメントありがとうございます!

      トム・クルーズは、最高ですね。
      私は、トム・クルーズやトムクルさんの、一回り下の世代になりますが、やはり憧れますね。
      バイクに乗るようになってからは、尚更かもしれません。

      キアヌ・リーブスは、「アーチ・モーターサイクル」を共同で創設してましたっけ。
      撮影中、禁止されても隠れてバイクに乗ってしまうくらいのバイク好きみたいですね。

      「モトクル」にも登録されたようですが、トムクルさんなら、すぐにフたくさんのフォロワーが集まりそうですね。
      そして、とりあえずやってみる、という行動の早さが流石だと思いました。

      さて、ヘルメットについてですが、GLAMSTERは、2020年の夏〜秋になるようですので、BOBBER TFCの納車には、とても間に合いそうもないですね。
      飛ばすバイクでもないでしょうから、思い切って、これまでとは違ったスタイルにチャレンジするのもいいかもしれませんね。

      私は、フルフェイスをかぶったことがないので、暖房が効いた店内で試着するだけで、暑くてどうにかなってしまいそうです(笑)
      走っていれば、ベンチレーションから風が抜けるのでしょうが、真冬以外は、やはりジェットがいいですね(とりあえずハーレーだし。)

      しかし、そうなると、やはりインカムの取り付けが問題になります。
      GLAMSTER発売までの間、AraiのRAPIDE-NEOを買うのも勿体ないし…
      いま、かなり悩んでいます。

 
 
   
タイトルとURLをコピーしました