WHTH HARLEY の発売日はいつ?【ヤングマガジン 臨時増刊号】

   
WITH HARLEY HARLEY'S LIFE
この記事は約3分で読めます。

2019年12月27日『WITH HARLEY』のVOL.02が発売された。

 

創刊号は、2019年の10月3日だったので、3ヶ月近く、間が空いたことになる。

 

 

そして、次号(VOL.03)の発売は、2020年の3月上旬となっている。

 

もはや、不定期刊行物と言えなくもない。

   

ヤングマガジン 臨時増刊号

ほとんどの雑誌は、月刊誌(毎月発売)や、隔月刊紙(1ヶ月おきに発売)など、ある程度は、規則的に発行されるが、『WITH HARLEY』はそうではないようだ。

 

だいたい2〜3ヶ月に1回の割合で、発行されるという感じだ。

 

おそらく、

「ヤングマガジン 臨時増刊号

という位置づけにすることで、それが可能になっているのだろう。

WITH HARLEY の価格

『ヤングマガジン 臨時増刊号』という位置づけのためか、価格すら決まっていないようだ。

 

増刊号が1,320円(1,200円+税)

だったのに対し、

VOL.02は、1,500円(1,364円+税)

となっている。

 

はたして、VOL.03は、いくらになるのだろうか?

 

いくら出版不況だからといって、1,300円〜1,500円は高すぎるのではないだろうか。(ハーレーと名の付くものは、何でもかんでも高い。)

 

その理由は、おそらく広告(スポンサー)が少ないからだろう。

 

ちなみに、創刊号のみでなくなってしまった『VIVID HARLEY』は、787円+税だった。

 

WITH HARLEY の発売日

ということで、『WITH HARLEY』は、発売日も、発売価格も、大まかにしか決まっていないようだ。

 

それらが可能なのも、『ヤングマガジン 臨時増刊号』という位置づけになっているからだろう。

 

あくまで「臨時増刊」なので、出なければ出ないで構わないというわけだ。

   

おわりに

『WITH HARLEY』は、不定期刊行で、しかも高いという、積極的に買いたいような雑誌とは言い難い。

 

ハーレー関係の雑誌は、ほぼ全てが、ハーレー・ダビッドソンの正規ディーラーへ行けば、置いてあると思うので、

「わざわざ買うのもなぁ…」

という人は、『WITH HARLEY』も、ディーラーへ行けば、読む(見る)ことができる。

 

ちなみに、2019年12月27日『WITH HARLEY』のVOL.02には、私も少しだけ掲載されたので、興味があれば、「ウォーリーをさがせ!」的に、見つけてみてください。

 

目印は、ビビッドブラックのFLHC(ヘリテイジクラッシック)。

 

コメント

 
 
   
タイトルとURLをコピーしました